So-net無料ブログ作成

スタッフ募集します。 [■お知らせ]

来週月曜日から、スタッフの募集を開始します。

今回の募集は1名。もともと、私とスタッフ2名の事務所なので、今回来ていただく方で合計3人になるわけですね。

当社の仕事はインテリアデザインと展示会ブースデザインが主な業務ですが、最近は展示会のブースデザインの仕事量がほぼ中心になっています。もちろんその合間に実はオフィスのデザインや住宅のデザインも行っています。

さて、今回募集して来ていただく方に担当していただきたいのは、ブースデザインの業務。昨年来問い合わせが増えてきており、今の体制では、お客さんに本当にいいものを提供することが難しくなると判断しました。

ブースデザインの仕事。これはお客様の方で扱っている「商品」を世の中に広げるため、自社の発展のために、東京ビッグサイトなどで、開催されている展示会に出展し、来場者としてくるバイヤーさんたちにPRして世の中で扱っていただこうとするもの。

当然出展するお客様は、大きな金額を掛けて、本気で臨んできます。

世の中には多くの設営会社などがありますが、当社は一般的な設営会社とは全く違うスタンスで臨むようにしています。デザイン会社ですので、「ブースをデザインすること」と思われがちですが、ブースをデザインすることは、言わば「手法」のようなもの。もっとも大切なことは、出展したお客様が、当社がデザインしたブース、当社がお客様をサポートしたことで、確実に「発展」すること、です。

そのために、できることを、やる。

これが当社の姿勢です。そして、世の中の展示会においてはいろいろな出展社さんがいますが、1小間、2小間(1小間=3m×3mです)の比較的小さなスペースで出展されるお客様ほど、実は本気度が高く、私たちのサポートを必要とする場合が多いと考えています。

そんな、本気度のある、いい商品を扱っている出展社の方々の、発展のお手伝いをするパートナー。

これが、当社の仕事です。

ですので、決していい加減な仕事もできませんし、何よりも一緒に発展する、という仕事の性質上、大切なことは、我々自身が前向きで、元気があることがとても大切です。

そのような中で、今回のスタッフ募集。

業界の経験や手腕よりも、その方の性格、人柄を大切にします。

ブースデザインの業務はインテリアデザインや建築の設計に比べたらとてもシンプルです。

でも、それ以上に必要なことは、お客さんの商品を見て、いいところを発見したり、お客様の商品を少しでもよく知ろうとする好奇心だったり、お客さんが喜んでいる姿をみてみたい、そのためなら思いっきり頑張れる。そのようなことで、こんな性格の人がこのブースデザインの業務に向いていると思います。

また、お任せする仕事は、私(竹村)が考えたブースのデザイン案を、詳細の図面化を行い、模型にする。そして、お客様に提案するための企画書としてまとめ上げる作業となります。そして、それ以外にも現場で設営の職人さん達とお客様との間に立って、ブースがより良く出来るよう立ち回ること、などでしょうか。基本的に小さな事務所ですので、当社の全ての業務に関わっていただきます。もちろん、お客様との打ち合わせにも同行していただきます。

初めのうちは、私の方で考えたデザインをベースにして、それを詰めていくような流れになるでしょうが、慣れてくれば、ブースのデザインも任せられれば、とも考えています。お客さんの商品には、お客さんの業種によっていろんな商品があり、テイスト感も様々です。それを考えると、デザインを考える人は社内に複数いた方がいいんですね。ですので、早く仕事を覚えていただいて、自分でブースをデザインできるようになっていただければ、それはとてもとても大歓迎です。

そうして、より多くの物件を質を落とすことなく、こなしていくことができれば、スタッフはさらに入っていただくことになる、という感じでしょうか。

ブースデザインの作業の中で、当社がこだわっていることの中に、模型でのプレゼンがあります。

昨今はCGでプレゼンすることが一般的ですが、当社はこだわって模型にしています。今回来ていただく方には、模型の製作がメインの大きな作業になってきます。学生のアルバイトさんにも時々手伝っていただいていますが、当社の模型は、とっても細かいです。お客さんの商品もつくってしまいます。ピンセットでつまんで乗せる、というような・・。大変な作業ですが、このこだわりが、お客様にその模型を初めてお見せした時の感動につながるんですね。実は時々、模型を入れる箱にもこだわります。どうやったら、お客さんが「おおっーーー!!」っと言ってくるかな、とか、考えながら(笑) ケーキのようにあけるのが一番いいのかな、と思ったり。

 

さて、このような感じで当社での仕事のイメージは持ってもらえたか・・どうかはわかりませんが、私としては、仕事は本人の自由な意思で楽しんでやっていただきたいと思います。インテリアや建築、デザインの業界はどこに行っても絶対に忙しい業界です。時には徹夜もあるでしょうし、土日出勤の時もある。でも、だからこそ大切なことは「楽しんで仕事をすること」だと思うのです。仕事の時間も基本的に長いけど、大切なことはメリハリです。徹夜して、お客様が感動するプレゼン資料・模型が出来て、お客様に本当にいいプレゼンが出来たら、その日はその余韻に浸りながら、さっさと帰って寝る。いや、おいしいもの食べる、でもいいかな・・。当社は少人数の事務所です。ですので、大きな組織と比べていろいろなことに融通がききます。でも少人数だからこそ、大変なこともあります。一人ひとりの責任が大きいこと、とか。

来週からの募集、その中でこの文章を読む人がどれだけいるか分かりませんが、応募される方は、まず履歴書等を送っていただいた段階で、書類選考をさせていただきます。ここでは主に、その人のおおよその性格や、その他一般的な条件などを見させていただきます。その中で、当社に合っていると感じる人にはご連絡をして、当社に来ていただきます。そして、当社にお越しいただいた面接段階では、来られた方の性格や当社との相性はどうか、また模型や図面、などを作成したことがある方なら、その人の持つ「可能性」を見るようにします。当社ではCAD(DRA-CADです)の他に、イラストレーター、フォトショップを用います。これらのものをまだ使えなくても全く構いません。当社に来ていただいてから学んでいただければと思います。でも、基本的にPCが苦手、向上心が低い、という人には不向きかもしれません。また反対に、PCは基本的に好き。イラストレーターは使ったことはないけど興味はある、それに絵を描いたり、何かをつくったりするのが好き、という人には、多分とても楽しくなると思います。

ですので、面接時には、なんでも構いません。自分をPRする資料・もの等を持参していただければ、と思います。

 前回もそうでしたが、いろいろな人に面接をしても、最終的には一人を選ばなければいけないんですね。結構最終的に選ばなかった人でも、とてもいい人はたくさんいるんです。それでも一人に絞らなければいけない、それが募集する時のつらいところです。

でも、実は今回スタッフの他にも、忙しくなった時に、一日だけ手伝いに来てくれる、というような人も実は探しています。イラストレーターが使えたり、模型が作れたり、CGが作れたり(実は必要な時もあるのです)そんな特技を持っている人。フリーランスの人など、時々なら行けるよ、って人もいると思うのです。そんな人との出会いも実は期待しています(笑)

私の方では普段はFACEBOOKにmixi等もやってます。

よければ覗いてみてください。両方とも本名でやっています。

応募される方で何かあれば、当社宛てにメールをいただければと思います(アドレスはHPに記載)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。