So-net無料ブログ作成

インテリアライフスタイル展|MATEUSブース [■インテリアライフスタイル展]

IMG_0909.jpg

 6月1日から行われたインテリアライフスタイル展でのブース。

MATEUS

マテュース。

「ファッション界出身でかつてモデルとして活躍したスウェーデンのデザイナーと、ポルトガルの熟練職人とのコラボレーションによる新しい感覚のテーブルウェア。洋服やインテリアのようにコーディネートして、毎日の生活やパーティーに取り入れて楽しみたいという願いが込められた洋食器ブランド。陶器ならではの温かみにプラスして、ハンドペイントならではの色の濃淡や色むら等の絶妙なニュアンス、この世に1つしか存在しない個性を楽しめます。また、Mateusの魅力の1つに色のバリエーションがあります。」MATEUS日本総代理店「ラベッライタリアHPより抜粋

MATEUSホームページを見ていただければ分かりますが、MATEUSの食器はどれも一つ一つ丹念に作られた深みのあるデザインをしています。

今回のインテリアライフスタイル展では、そのMATEUSの質感を活かすためにブースの仕上げをラフなアンティーク調に仕上げました。

これは以前東京アンティークさんのブースで用いた手法です。木工のブースは事前にある程度工房で製作してくるのですが、今回も製作する職人さん達に塗装までしてきてもらいました。

展示会での一般的な仕上げは、「経師」という紙を会場での設営中に貼るのですが、今回は事前に壁面を黒と白に塗ってきていただきました。

そして会場でブースを組み立てた後、我々デザインスタッフの手で、全体をヤスリ掛け。

ひたすらひたすらゴシゴシしていきます。

その後、「コンテ」もしくは「クーピー」で最終的な味付けを行います。今回は、黒の部分には銀色のコンテで味付けを。白の部分はゴールドで味付けしました。

MATEUSの商品が手わざ感の強い商品なので、このようなラフな背景はよく商品を引き立ててくれます。今回の出展者でもあり、MATEUSの日本総代理店であるラベッライタリアさんのテーブルコーディネートの技も光って魅力的なブースになりました(笑)

IMG_0955.jpg

IMG_0954.jpg

IMG_0951.jpg

IMG_0914.jpg

ブースデザイン:ディーコンセプトデザインオフィス


Twitterから 2011/06/18 [■お知らせ]

  • Di_conceptDi_concept友人の新事務所。いい感じに出来てました(笑) http://twitpic.com/5cmo7306/17 13:32
  • Di_conceptDi_concept友人である鞄等のデザイナーさんの新事務所のデザインの協力をしました。これから現地に行ってきます。いい感じに出来てるかな。来週は事務所開きの打ち上げです。06/17 10:12

Twitterから 2011/06/14 [■お知らせ]

  • Di_conceptDi_conceptそうそう、今月末29-30日にパシフィコ横浜で開催されるMEDTECで福井鋲螺さんのブース、デザインしてます。展示台什器の製作はピノコーポレーションにお願いしました!06/13 10:09
  • Di_conceptDi_concept大崎サンマルクカフェでコーヒー飲みながら今週の仕事の整理中。どうも今週中に模型3つ作っておいた方がよさそう。ちょっとがんばってみますか(笑)06/13 10:03

Twitterから 2011/06/12 [■お知らせ]

  • Di_conceptDi_concept今週末は久々に余裕を持って休みにできそう(笑)
    とは言え、来週は模型2こ作らないといけないけど…。バイトさんに来てもらうかな。
    とにかく明日は、休もう。
    06/11 21:21
  • Di_conceptDi_conceptHPとブログを少々追加しました。インテリアライフスタイル展について。詳しくは後日記載する予定です。06/11 20:56

インテリアライフスタイル展 [■インテリアライフスタイル展]

6月1日から行われたインテリアライフスタイル展でいくつかブースのデザインを行いました。

今回は3つのブースを担当。

それぞれに個性的でいい商品でブースを担当するものとしてはとても楽しい作業でした(笑)

1つめのブース。北欧(スウェーデン)の手作りの食器、MATEUS(マテュース)

IMG_0955.jpg

 IMG_0914.jpg

1つ1つ丹念に作られた質感のある商品です。

今回はその質感、イメージをよりよく活かすために、ブースの仕上げは「塗装+ヤスリがけ+コンテで味付け」として、少々アンティーク的なイメージに仕上げてます。

2つ目は、富士ホーローさん、パンポットさん、タマハシさんによる共同出展ブース。6小間。

当社はこのような共同出展にも対応しています。

基本的には鍋などのキッチン用品を各社様扱われているのですが、商品の方向性や扱い方がことなるために、それぞれの商品をどのように活かして、どう各社のゾーンを柔らかく仕切るか、を考えてデザインしています。

_MG_9276.jpg

_MG_9159.jpg

 

3つ目は、ヴィンテージ リバイバル プロダクションズさん。

皮を素材としたハイセンスなプロダクトを作られています。

_MG_9298.jpg

_MG_9320.jpg

この展示は今回、NEXTというエリアで、基本的なブース形状(背面の壁)を主催者側から提供されていましたので、その背面の壁に自然な形で調和するように前面の商品棚、モニターやサインの配置を検討しています。

ブースの詳細は当社ホームページにアップ予定です。

ディーコンセプトデザインオフィス http://www.di-concept.com/


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。